まめのきブログ

【ハンドメイド・デザイン・ライティング】まめのきイベントスペース(MAMENOKIES) では、メンバーみんなでマイペースに新しい作品を制作中です。

プラモデル 日産 S30 フェアレディZ カスタムホイール 制作 

年が明けてから少し経ちますが、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!


久しぶりの投稿になります。プラモブログを書いているヨッシーです。前回のガンダムMK-Ⅲへのコメントありがとうございました。とても励みになります😊

 

さて今回は姉夫婦から誕生日プレゼントで頂いたフェアレディZを作って行きたいと思います。車種は2歳になる姪っ子が選んでくれたそうです☺

 

 

このザ・スナップキットシリーズは塗装不用、接着不用で作れます。ガンプラと比べるとパーツが少ないですね。

 

最初はガラス類にシールを貼っていきます。シールを掴む時はピンセットを使います。指で貼ると皮脂が付いて接着力が落ちてしまうのでなるべくピンセットで貼ったほうが良いです。

 

 

フロントドアとリアドアの境目から先に合わせてから貼ると綺麗に貼れました。位置が決まったら少し水で湿らせた綿棒で上から優しく押し当てて密着させます。

 

 

各部同じようにシールを貼っていきます。

テールランプはクリアパーツが付いていてリアルです(^^♪

 

 

内装のメーター類もシールで再現されてます。

 

 

フロントバンパー、リアバンパーとヘッドランプの裏はメッキ加工がされています。キラッっと光っていい感じです!

 

 

続いてボディに墨入れをしていきます。墨入れにはクレオガンダムマーカー 流し込みスミ入れペン (グレー)を使いました。

 

溝にペンを押し当てると塗料が流れます。

 

 

ホイールの中心辺りも墨入れしてあげると効果的です。

 

 

塗料が乾いたら綿棒に消毒液か水性ホビーカラーうすめ液を付けてはみ出した部分を拭き取ります。

 

 

綺麗になりました。はみ出した塗料がうっすらシミのように残ってしまう時があるので気になる方はやらない方が良いかもしれません😅

 

 

 

 

続いてドアミラーやフロントウインカーなど取れやすいパーツを流し込み接着剤で固定していきます。ボディの裏に差込みピンがあるので少量だけ付けます。同じように裏にピンが出ている所は固定しました。

 

流し込み接着剤は僅かな隙間があれば流れ込んで接着してくれるのでピンを刺したまま固定出来ます。乾燥も早いのでおススメです!

 

 

 

フレームはシンプルなのでサイドを折りたたむだけで完成します(笑)

 

 

最後にボディと合体して完成しましたー(^_^)/

ぐるっと一周写真を撮りましたー良ければ見て下さい!

 

 

正面から見るとかわいいです😊

 

 

フロントガラスからハンドル周りの内装も見れます☺

 

 

今回はヤスリがけせずに墨入れだけのお手軽で仕上げました。パーツも少くないので2〜3時間あれば完成します!値段もお手頃なのでプラモ作った事が無い方や時間が無い方にもオススメですよ✌️

 

次回は制作中のξガンダムを上げていきたいと思います!

 

最後までご覧頂きありがとうございました😄